2017年10月の活動 写真展・環境教育等

10月10日 定例会
 1.秋季ボランティア活動について
   参加者162名(うち、徳島県から14名) 健脚組~カヤハゲにて土砂流出防止・植生再生マット張り
   体力に自信のない組~みやびの丘・防鹿柵設置
    (活動の様子は、ブログ9月24日の写真を参照されたい、また、KUTVエコ応援団で放映予定)
 2.10周年記念シンポジウムについて
   12月2日に香美市立保健福祉センター香北にて開催 基調講演:濱崎伸一郎、報告者等を決定
 3.報告事項
   ①ホームページに「冊子」の内容を章単位でPDFにして、掲載
   ②写真パネル展の報告(実施済と予定)~大豊ゆとりすとパークでのジビエグルメフェスタでの共催と写真展等
   ③管理捕獲について 香美市事業、四国森林管理局事業(銃猟及び囲いワナの増設等)
   ④10月の環境教育等の予定 香美市こどもエコクラブ、香長小、楠目小、流域3市職員現地研修等




10月8日写真パネル展(狩猟フォーラム会場にて)
 高知工科大学大講堂ロビーにて、三嶺シカ食害に関する写真パネルを展示しました。狩猟者の高齢化の中で、新規狩猟者の参入を呼び込むことが、県の「狩猟フォーラム」の目的。なので、みんなの会の写真展でも、シカの特性と狩猟風景の写真も追加して展示しました。

20171008shasinnpane.jpg
スポンサーサイト

6月の活動

6月24日 講演「失われた自然の価値は莫大-三嶺の森から」
 四国森林管理局にて、約100名の参加のもとに依光代表が講師として、シカ食害問題に関する講演を行いました。全国的動向をふまえ、主として、三嶺の森を事例として、被害実態と再生状況、何が問題か、そして、対策とその在り方などについての話を約2時間にわたり行いました。2017624_kouenn.jpg





6月17日 三嶺の森シカ食害写真パネル展を開始
 地元香美市土佐山田町のショッピングセンター「バリュー・ノア店」と「バリュー・かがみの店」において、それぞれ、役80枚の写真を展示しています。写真展示と同時に、寄付附き商品販売(1点1円)によって、物部川下流のスーパー&消費者の方々が、源流の自然保護活動に支援・参加してくださるという、ありがたい仕組みです。ジビエ商品に限らず、いろんな商品が対象になっています。実施期間は7月31日までです。
baryu- 20170

baryu- 20171JPG  baryu- 20172JPG





6月14日 「物部川源流域のシカ食害問題」講演会

物部川下流の水利用される主に農家の方々100名余に対して、代表が講演をおこなった。
2017614kouenn-1.jpg

プロフィール

三嶺みんなの会

Author:三嶺みんなの会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR