FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2019年1月の活動

2019年1月26日 シンポジウムを開催
毎年実施しているシンポジウムも12回目になりました。 新たな知見や調査結果を共有し、次の対策につなげるため継続しています。今回は80名の参加者。愛媛県の石鎚山系も林野・環境省の報告に入れてもらい、愛媛県職員等も参加し、連携を強めています。四国最大の規模を誇る石鎚山系の自然林を、三嶺の二の舞にならないよう、意見交換も行いました。 
 また、会場の後ろには、写真パネルを展示し、被害状況と対策の変遷、深刻な土砂流出問題などが解るような流れです。

DSC04103 (500x298)
シンポジウムでの、「基調講演」の様子です。

DSC04090 (500x246)
写真パネルの展示の様子です。




1月21日 「日本自然保護大賞」保護実践部門受賞

日本自然保護協会の本年度受賞団体が発表され、みんなの会が 「大賞」 を受賞しました。
大賞に選らばれた理由は、日本自然保護協会のHPに記されています。

https://www.nacsj.or.jp/award/result_2018.php#anchor_cat01

ロゴ
大賞2019受賞_保護実践_s (640x640)
スポンサーサイト

2017年12月の活動

12月2日 10周年記念シンポジウムを開催

香美市立保健福祉センター香北にて、約100人の参加者のもとに開催しました。
「みんなの会」は、発足当初から毎年シンポを実施し、これで11回目になります。
 一般の方々への情報発信と関係機関との情報共有、現状認識とこれからの対策を考えることを目的としています。
「資料集」を発行していますので、ご希望の方は連絡ください。(090-4338-5209 依光・よりみつ)
2017122-2-S.jpg
シンポ会場の様子です。





12月3日 さおりが原防鹿柵のメンテナンス

10月下旬の台風の影響で、柵のネットに風倒木が掛かりシカフリーになっている箇所のメンテの様子です。
その他、こどもエコクラブ用の丸棒を支柱にした柵も支柱が弱っていたため補強。 その他の柵もチェックを行い、穴あき箇所の補修も行った。
2017123-2S.jpg
柵のネットに掛かった倒木を、会のメンバーでメンテ中の様子です。




12月中・下旬 10年の変遷をまとめ中
 
 先に冊子「10年史」を出版しましたが、なお、シンポジウム及び公開報告会(両者あわせて20回)を実施し「資料集」も発行しています。その中から、HPにて公表するものを、まとめ中です。とりあえず、新聞記事をまとめ中です。

プロフィール

三嶺みんなの会

Author:三嶺みんなの会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。