こどもたちがみやびの丘で防鹿柵をつくりました

9月24日 白髪山の南側に手軽に行ける山・みやびの丘があり、東面の裸地化したところに柵を作りました。
ここは、駐車場から20分で行け、展望もよいこともあって、こどもたちの環境教育の場に使われているところです。みんなの会・こどもエコクラブ「ハピネス」が参加して、観察用の防鹿柵を作りました。
miyabi0.jpg

miyabi1.jpg

小学生と高校生、そして元先生と杭打ちを手伝うおんちゃん2人の参加です。
小学生の大ちゃんもネットを止めるペグ打ちにがんばる。

miyabi2.jpg

完成した柵内。今はほとんど植生がなく、裸地状態です。シカ食害の前は、大人の背丈以上のスズタケが生い茂り、やぶの状況で、人が入ることは困難でした。
miyabi3.jpg

みやびの丘からは、正面に白髪山、右奥に中東山と剣山などの山々が展望できます。写真の手前は中東山で、シカの食害が最もひどいところの一つです。灰色に見える部分は、スズタケが大規模に枯死しているところです。
miyabi4.jpg

なお、この日の帰り道(林道)で4頭のシカと出会いました。(依光)



スポンサーサイト
プロフィール

三嶺みんなの会

Author:三嶺みんなの会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR