さおりが原 こどもエコクラブ柵内調査

8月11日(日)さおりが原にて

saoDSC_03731.jpg

2011年11月にエコクラブのこどもたちが設置した防鹿柵。
 自然に生えて来た植物(ケヤキ、アサガラ、ミズキ等の木本稚樹、コアカソ、クマイチゴ等の草本)に加えて、近くの防鹿柵から採取して播いたさおりが原の植生を代表する希少種のマネキグサの種(20余)などが成長している。
 こどもたちは柵外の茶色の世界(林床砂漠)くらべ、成長している植物によって緑の復活に大喜び。
どんな植物か、高さや植被率を調べ、熱心に写生。

saoDSC_03623.jpg

柵内に種を蒔いたマネキグサも花をつけて迎えてくれた。約20株、成長も良く花にはマルハナバチも。
スポンサーサイト
プロフィール

三嶺みんなの会

Author:三嶺みんなの会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR