2016年7月の活動

7月29日 土佐山田ショッピングセンターにて写真パネル展
 香美市のスーパー「バリューかがみの店」、及び「バリューノア店」にて写真展を開催しています(9月11日まで)。 そして、「みんなの会」に対する寄付金付き商品販売を40余日にわたり実施してくださることになりました。
それは、「つなげよう、支えよう森里川海」から ~  今年の1月末に、環境省主催の「ミニフォーラム in 物部川」が開催された。当会代表(依光)は物部川の課題と組織に関する講演。引き続き行われた四国パートナシップ大会で、高知県からはバリューの石川社長が活動報告。そこで初めて知り合い、源流の三嶺の森の再生に取り組む組織と下流の地域を大切にする企業とが「つながった」。その後、4月にシカ食害の現場を見ていただいて、「支えて」くださる事になり、今回の寄付付き商品の販売に至った。思いがけず、フォーラムの表題どおりになった。 財政難の「三嶺の森をまもるみんなの会」にとって、とてもありがたいことです。

2016729k.jpg
上:バリューかがみの店  
 下:バリューノア店
2016729.jpg



7月2日 第9回 「公開報告会」の実施

増加したシカによって三嶺周辺のササ原や樹木が大被害を受けました。近年の捕獲の本格化とともに、稜線部などの植生の再生が見られるようになりました。しかし、三嶺の森核心部(西熊山渓谷上部)等におけるスズタケ等樹林内の林床植物が壊滅した影響は大きく、土砂流出・崩壊問題につながるなど深刻な事態が続いています。これらの被害実態と対策について、環境省、徳島県(剣山)、みんなの会等が剣山・三嶺地区で実施した調査結果及び県中央部の被害状況、香美市の捕獲状況等の情報を一般の方々を含むみんなで共有し,これからの保全活動に役立てるため、第9回目の公開報告会を、四国森林管理局にて開催しました。

《報告内容》    
報告1 国指定剣山山系鳥獣保護区におけるニホンジカ対策調査の概要
                                 環境省中国四国地方環境事務所 野生生物課
報告2 三嶺山域、植生保護柵内の再生状況    みんなの会・西日本科学技術研究所  押岡茂紀
報告3 剣山地・徳島県の被害状況  三嶺の自然を守る会 暮石 洋
 報告4 高知県中部嶺北地域のシカ食害状況      みんなの会・牧野植物園    前田綾子
 報告5 27年度の保護区におけるシカ個体数調整事業   香美市産業振興課    公文雅樹
報告6 高知県における狩猟者人口の動態と狩猟圧の空間分布  高知大学     比嘉基紀
(報告後質疑・応答)

201672koukai0.jpg
上:報告
 下:質疑応答
201672koukai1.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

三嶺みんなの会

Author:三嶺みんなの会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR